SNS映えのする建物やオブジェ前

ずっと残るものだからこそこだわろう

結婚式の楽しみの一つでもある前撮りは、衣装も楽しみですがロケーションにもこだわりたいカップルが増えています。最近はSNSツールを駆使していることもあり、自分たちの楽しみだけでなく他の人にも見てもらいたいと願うわけです。フォトジェニックな場所での撮影は心も踊りますので、衣装に合わせたポーズや構図が生きるように場所選びも楽しみましょう。和装なら神社仏閣や美しい庭園など静的な場所が映えますが、動きやすいタイプのドレスであればチャペルなどにこだわらず、ガーデンやビーチなども人気があります。遊園地などの有名どころや、人気のある並木道なども、結婚式に向けてのワンシーンを切り取って写すのにとてもよく似合う場所です。

季節や時間なども検討したい

ロケーション撮影はいろんなところでできますから、大都会の雑踏にまぎれて撮ったりするカップルもいますし、夏のヒマワリの中や、秋のもみじなど、いろいろ工夫のし甲斐もあります。自分たちだけではロケーションを決めかねるというときには、写真館のスタッフに相談していくことで、希望に叶うような場所を探したりしてくれるので頼ってみましょう。SNSにも掲載してみようかなと思うのであれば、上手く顔を隠すようにしたりしていくのもポイントなので、全体を見て構図も良く考えてみて下さい。プロに撮影してもらうので、いつもの写真とは違う出来に感嘆してしまうはずです。衣装選びと一緒に悩みながら思い出に残る一枚を撮り、多くの人に祝福をしてもらいましょう。