二人の思い出の場所

心に残る場所を思い出そう

結婚式の前撮りを印象深いものにするためには、どんな場所で撮影するのかも重要なポイントとなります。スタジオ撮影も可能ですが、カップルの思い出の場所があるならそこで撮るのも素敵です。二人が生まれ育った町や、遊んだ公園、初デートの場所など、振り返ればいろんな場所が思い浮かんでくるのではないでしょうか。街中デートや海水浴も良いでしょうし、アウトドア好きで河川や森など緑に囲まれての撮影もベストショットになることでしょう。スタジオ内とはまた違った雰囲気になりますから、一風変わった構図に挑戦してみるのも面白いです。工夫次第で様々な想いを込めて見る人の興味を引きますから、二人で話し合って場所を選んでみましょう。

季節や小物にもこだわろう

思い出の場所での前撮りでも、衣装は洋装や和装、時には私服などいろんな格好をしての撮影が可能です。せっかく思い出のある場所に行くのですから、下見をしてどんな季節があいそうなのか、小物は何を使うのかも考えてみましょう。風船やガーランド、思い出の小物もあれば一緒に使ってみると写真の仕上がりもイメージが深まっていきます。緑の多い場所なら初夏あたりが良いですが、雪景色が綺麗なら冬を狙うというのも印象深くなります。朝日や夕日、お昼の天気の日差しを受けながら撮影するのもいいですし、万が一雨が降ったときのアイデアも考えておくと、しっとりとした雰囲気の写真撮影をしたりすることもできます。これから新たな思い出を作るために、思い出の場所を巡って素敵な前撮りをしてきて下さい。