ウェディングドレス

予算や体型を考慮してお気に入りの衣装を見つけよう

ウェディングドレスを着用して結婚式の前撮りをするにあたっては、実績があるフォトスタジオにお世話になって、予算や体型を考慮してお気に入りの衣装を探してみましょう。例えば、世界的に有名なファッションブランドが手掛けたものや、デザインや素材にこだわりが見られるものは、レンタル料金が高くなる傾向があるため、前撮りの撮影を予定しているスタジオで早めに見積もりを出してもらうことがおすすめです。また、スタジオによっては希望者を対象に、人気の高いウェディングドレスの試着を受け付けているところもあります。そこで、ウェディングドレスの見た目や質感などにこだわりたい場合には、身近なところにあるスタジオに問い合わせをしてみましょう。

オリジナルのドレスを好む人はオーダーメイドもおすすめ

結婚式の前撮りの際に、ウェディングドレスのデザインや寸法、素材などを重視したい場合には、既製品では満足のいく対応ができないことがあります。そこで、経済的な面で余裕があるときには、ウェディングドレスのオーダーメイドを受け付けているメーカーに相談をすることがおすすめです。最近では、デザインや素材の種類にもよりますが、一着あたり十万円から五十万円ほどでウェディングドレスの製作をしてくれるメーカーも増えているため、余裕を持って各メーカーの料金表を確認してみると良いでしょう。なお、オーダーメイドのウェディングドレスを選ぶ際には、納期が長くなることもあるため、前撮りが可能なスタジオのスタッフと相談して、念入りに撮影のスケジュールを調整することが重要となります。